「思いついちゃったから書かざるをえないSS集」をノベルアップ+に公開しました

 今年も花粉症シーズンがやってまいりました。例年のごとく6月ごろまで使い物にならない椎堂かおるです。

 でも何かは書けるだろうということで、目の前をよぎったネタを軽率に書いていくことにしました。書かないよりはいいでしょう。

 ノベルアップ+さんに「思いついたから書かざるをえないSS集」と題して、書いたものをUPしていこうと思います。

 一作目は「Web小説作者の天国」という作品です。twitterでつぶやいていたのを小説文体で書いただけのものですが、一瞬でも楽しんでいただけたら本望です。

 私はもう花粉症で意識が……遠く……。(眠気で)

 コロナウイルスの流行の懸念などで、子供達は休校となりまして、大人の皆さまも不安な毎日をお過ごしかと思います。深刻になりすぎないよう、皆で励ましあっていきましょう。

 だったらもっと励まされるような作風のもん書くべきだよね!?

 すみません、ちょっとコレしか思いつかなくて(汗)

 こういうの書いてみてというリクエストがありましたら、教えてくださいね。小ネタなら書けるかも? 500万字大長編とかはムリです(;▽;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*