zero-zero について

1998年からオンノベ書いてる古代人。 京都在住の二児の母です。 生まれつきの一次創作オタクでした。 執筆ジャンルはSFファンタジーです。 趣味は万年筆と着物とゲームと映画。

自動音声化の朗読版を公開しました

自動音声化AI「コエフォント」さんを利用して、「月と星のカルテット」番外編「塩味のないスープとサモワールの話」と「カードが作る小さな物語」より「イースターエッグ」の朗読版を作成しました。

朗読版のWAVファイルの公開には、音声コミュニティ「HERA;(ヒアー)」を利用しました。ログインなしでも視聴できますので、下記のリンク先より再生ボタン▶︎を押してみてください。

(朗読版)「イースターエッグ」(読切・完結)

(朗読版)「塩味のないスープとサモワールの話」(全5話完結)
第1話 フォルデスとスープを煮る(7分36秒)
https://hear.jp/sounds/hL3pZQ
第2話 レイラスの内緒話を聞く(7分29秒)
https://hear.jp/sounds/OlXLaw
第3話 シェル・マイオスが長々と感想を語る(10分3秒)
https://hear.jp/sounds/Jukzig
第4話 レイラスに贈り物をもらう(9分14秒)
https://hear.jp/sounds/mo8qJw
第5話 シュレー・ライラルとサモワール【最終話】(24分9秒)
https://hear.jp/sounds/3BYgdg

機械が自動で読み上げてくれているものですので、人間の朗読家さんや声優さんの朗読とはまた別物ですが、これはこれで目で読むよりラクで、忙しくて読む暇はないけど内容は知りたいな〜とか、BGM代わり(?)に作品に親しみたい〜というようなニーズには答えてくれる楽しいものかと思っています。

コエフォントさんの有料会員になっていますので、毎月1万字分の音声化ができます。(月500円とお手頃です) 今後も毎月1万字ぐらい何か音声化してみようかと。

音声化してほしい作品のご要望などございましたら、マシュマロweb拍手のコメントなどでお知らせください。


ツイキャス朗読会 参加記念作品「海鼠(うみねずみ)」をパスワード付きで公開しました

異世界風土記さま主催のツイキャス朗読会で「月と星のカルテット」(旧題:カルテット)の学院編を朗読していただいた記念に、感謝をこめた短編「海鼠(うみねずみ)」をパスワード付きで公開しました。

「海鼠(うみねずみ)」https://privatter.net/p/8710078
主人公はイルスで、学院に行く前の湾岸の都サウザスが舞台のお話です。

しばらくは、朗読会を聴きに来てくださった方々向けの限定作品として公開しています。パスワードはツイキャスのアーカイブで確認できますので、リアルタイムで参加できなかった方も、ご興味ありましたらぜひアーカイブをごらんください。

ツイキャスの企画解説ページはこちら
https://twitcasting.tv/fudokift/communityshow/21721821

詳しくは記事の続きに記載しています。

続きを読む ツイキャス朗読会 参加記念作品「海鼠(うみねずみ)」をパスワード付きで公開しました

ツイキャス朗読会が開催中&おかゆさんからイルスのイラストをいただきました

前回の記事でお知らせした、異世界風土記さま主催のツイキャス朗読会が開催中です。拙作「月と星のカルテット」学院編を朗読していただいています。

ツイキャスは↓こちら。〜4/8(金)連夜9:00開始 ログイン不要
https://twitcasting.tv/fudokift/communityshow/21721821
ライブ履歴も開放していただいているので、ご都合が合わず聴き逃した方はアーカイブでお聴きください。

記事の続きには、ツイキャス記念にいただいたイルスのイラストのご紹介です。

続きを読む ツイキャス朗読会が開催中&おかゆさんからイルスのイラストをいただきました

異世界風土記さまのツイキャス企画で「月と星のカルテット」が朗読されます

以前にも拙作「月下世界紀行」をを感想企画で取り上げてくださっていた風土記系ファンタジー作品リンク集『異世界風土記』さまの新しい企画で、「月と星のカルテット」(旧題:カルテット)学院編の「序章 遠雷」以降をツイキャスで朗読していただけることになりました。

【小説朗読】中世ヨーロッパ風異世界FT「月と星のカルテット 学院編」朗読会(全7回)
https://twitcasting.tv/fudokift/communityshow/21721821
2022/04/02(土)~2022/04/08(金)
21:00~21:30

朗読していただくのは拙作史上はじめての事です。あまりのありがたさに、びっくりが止まりません。

続きを読む 異世界風土記さまのツイキャス企画で「月と星のカルテット」が朗読されます

「カルテット」を「月と星のカルテット」に改題します

1998年にWeb上で公開しております拙作「カルテット」ですが、タイトルがシンプルすぎてエゴサできなかったり、同タイトルのTVドラマがあって検索上気まずかったり等等の理由により、「改題しようかな」と2019年ごろから思っておりましたが、このほど正式に変更することにしました。

続きを読む 「カルテット」を「月と星のカルテット」に改題します